横浜のマンション修繕が終わり綺麗になり大満足しています

プロの仕事なので仕上がりがとても綺麗

工事をするにあたって生活に支障が出るかどうか : マンション修繕がどう進んでいくのか : プロの仕事なので仕上がりがとても綺麗

プロの仕事なので仕上がりがとても綺麗で、新築物件といっても過言ではないくらいになりました。
排水溝の詰まりも一緒に補修をしてもらえたので、これでベランダの排水が詰まる心配はありません。
そして最後に共有スペースの工事になったので、外出をする時には工事スタッフと顔を合わせることが多いですが、みなさんが気持ちよく挨拶をしてくれました。
しっかり教育をされているのだと感心をしましたし、気持ちよく挨拶をするとこちらまで気分が良いです。
廊下部分も塗装が行われて、茶色をベースにしたものからベージュを基本にしたものに変更されました。
そのおかげで全体的に明るい雰囲気になりましたし、経年劣化により汚れが目立った部分は全て消え去りました。
玄関ドアの廊下の色に合わせて塗装をしてもらうことになったため、一時的に扉を開けておくため家にいる必要がありました。
働いている人は休日に工事を行ってもらったようですが、自分たちのように定年退職を迎えて家で過ごす時間が長い家では平日に工事を終わらせてもらいました。
塗り替えをするだけで印象が代わり綺麗になることに驚きましたし、家にもっと愛着がわくようになりました。
比較的天気が良い日が続いたこともあり、工事は予定どおりに進んだので、1ヶ月ちょっとで全てが終わりました。
外壁塗装用のカバーが全て取り外されたときは、やはり爽快感がありましたし、外に出てみるとマンション全体の印象が変わってみえました。
その後、友人が遊びに来ましたが、こんなにマンションって綺麗だったっけ?と驚いていたので嬉しく感じました。
それにマンション内で空き家があり、それが中古物件として販売されていますが以前よりも価格が高くなっていることに気づきました。
マンション修繕を行ったことで、以前よりも価値が上がったことが理由かもしれないと感じましたが、マンションも自分の資産の1つですから価値が高くなるのは素直に嬉しいです。
これで老後も安心してマンション生活を快適におくれそうです。